オリジナル缶バッチが作れるUCANBADGE

UCANBADGEでは写真などを使ってオリジナルの缶バッチを作ることが出来ます

バッチの形は円形(22mmから76mm)、角丸正方形(37mm×37mm)、角丸長方形(44mm×70mm)があり、好きな形を選ぶことが出来ます。

形が決まり、「価格と納期」のページで製作料金などを確認したら、次はデザインの作成・入稿です。

サイトの「データの作成と入稿」のページから作りやすい方法を選んで、そのデザインをメールやアップロードフォームから入稿します。

もし、そういった作業が苦手な方でも、二点目の画像からは料金が掛かりますが、画像を入稿することでお店側が作成してくれます。

詳しくは同じページの下にある「スマホ・タブレットでデータご入稿される場合の注意点をご紹介」というページに書かれていますので、そちらも参考にしてみて下さい。

興味のある方は、インターネットで「UCANBADGE」と検索してみてはいかがですか。